カラコンラインナップ

ただ、来るときに使ったあの混雑だらけの街なかを走るのは勘弁だな、と思い
いったん山間部へと入り、そこから涼しい道を通って東へ戻ることにした。
自分は前走車に付いて行くだけの存在だったので、ほぼ道はわからない。
それでも交通標識を見ながら、県道9号線という馴染みのないところを
カラコンつけて走っているのは理解できた。
1ケタ県道が珍しくて、帰宅してから調べたくらい馴染みが無かったのだ。
途中から県道81号線に入ったので、ああ藤枝に行ける道だなと
ようやくわかってきた。静岡の岡部町まで繋がってるはずだ。
9号もそうだったが、81号は道幅が狭く、ひどく曲がりくねっていて
ろくにスピードも出せない。しかも路面は土だったり、落ち葉が積もっていたり。
オフロード車にはむしろ走りやすい道だったが
オンロード系のハイパワーバイクでは不利な道ともいえただろう。

それでも国1へとたどり着き、夕闇の迫るなか2台のバイクが走っていた。
ジャンルも排気量も違う2台だが、目的が同じなら並んで走る事ができる。
これを人生の教訓に使えたら良いのだが、あいにくそんな事は考えていない。
スウッ、と前を走るバイクから手が上がった。島田で降りるのだな。
私も感謝の意をこめて手を振り返し、2台は分岐していった。

おうちに帰るまでがツーリング。
帰宅は夕方まえ。意外と早く旅は終わりを告げた。
[PR]
# by huwoha57000 | 2016-05-27 15:11